育児準備

赤ちゃんとの戦い!?産後1ヵ月の体験談をがっつり紹介!生活の変化と役立ったグッズは?

The following two tabs change content below.
イクメン王

イクメン王

◇AFP(国家FP技能士2級)◇ 10年の外資系保険会社、生損保乗合代理店での経験をもとに、現在は独立したファイナンシャルアドバイザーとして、保険だけに留まらず家庭の収支バランス診断やマネーアドバイスなどのコンサルに従事しています。CFP(FP1級)合格を目指し、娘が寝静まった夜に猛勉強中!

赤ちゃんとの対面!感動の瞬間ですよね。

同時に新米パパママの初めての育児生活のスタートとなります。産後1ヵ月はハッキリと言えます。

大変!!

慣れない育児や容赦ない鳴き声など、振り返ると怒涛の1ヵ月だったと言うパパママだらけ・・・

今回は産後1ヶ月間の詳細と実際に役立ったグッズなどを紹介していきます。

これから出産を迎えるパパママにとってのシミュレーションになればと思います。

楽しく嬉しくも、大変な1ヵ月。いったいどんな感じなのでしょうか!?

産後1ヵ月は赤ちゃんとの充実した戦いの日々!?

まず待ちに待った赤ちゃんはめちゃめちゃ可愛いです!

これはどんなパパママでも共通認識でしょう。

ですが当たり前のことですが、生まれてまもない赤ちゃんは喋れず、何かあれば泣きます。

それも容赦なく・・・

産後1ヵ月は頻繁に泣くじゃくる赤ちゃんとの戦いの期間なのかもしれません。

ですが安心してください!

パパママも毎日育児に慣れ、オムツ替え、沐浴、授乳といったお世話も上手になっていきますし、赤ちゃんもお世話され慣れてきます。

ただペースを掴むまでは、パパママの生活リズムはまず崩れると認識しておきましょう!

産後1ヶ月間の主なスケジュールはどんな感じ!?

では母乳が出る育児の主役となるであろうママの1日のスケジュールを紹介します。

出産入院を終え、自宅での生活が始まった1週目のある日のスケジュールです。

ちょっと酷い日ではありますが、「産後当初はこれくらいかも・・・」と覚悟しておくと実際は楽かもしれません!

見事に授乳とおむつ替えの連続!!

「まとまった睡眠時間はない!」というのは本当なのです・・・

赤ちゃんは勝手に育つのではなく、ママの献身的な育児による賜物です!

仕事で忙しいパパは特に、このような1日のスケジュールを過ごしているママの体調や体が、まだまだ本調子ではない事実も忘れないようにしましょう。

ミルクによる授乳やおむつ替えはパパも可能なタイミングなら変わってあげること!!

助産師さんが言うには、母乳以外の全てのお世話は赤ちゃんとのコミュニケーションとなり、成長や免疫力アップにも繋がるそうです。

両親二人で赤ちゃんを元気に育てていきましょう!!目指せ育児マスター!

産後実際に役立ったベビーグッズ・マタニティグッズは何!?

続いて当サイトでも出産前準備グッズとして度々紹介している産後の育児グッズを産後1ヵ月に焦点をあてて紹介していきます。

マタニティグッズ編

メデラの乳頭保護器

ママにもよりますが、かなり重宝したのがこの保護カバー。

赤ちゃんが上手く母乳を吸えない時や、乳頭に痛みがあったりする時など大活躍!

産院での授乳指導時にすすめられるかもしれません!

乳頭ケアクリーム

保護器と同じメデラのケアクリーム「ピュアレーン」

乳頭の亀裂など敏感な肌のケアに使っていました。拭き取らずそのまま授乳もできるので安心です。

産後の骨盤矯正ベルト

出産後のママの身体はパパの想像以上にボロボロです・・・

会陰切開の傷跡の痛み、骨盤の痛みなどトイレに行きたくなくなるママも少なくありません!

産後の骨盤矯正ベルトは、そんなママの痛みや違和感を大幅に緩和してくれます。マストな産後グッツといえます!

準備してないママに、パパはこっそり購入して渡してあげると喜ばれますよ。

手動の搾乳器

搾乳器もあると便利!完全母乳の方も混合の方にとっても重宝します。

胸が張るなど、母乳の悩みを抱くママは多いです。痛みはあるけど搾乳しておく、マッサージをしておく!

そんなママの強い味方です。

ベビーグッズ編

パンパースの紙おむつ

やはり産後1ヵ月ほどは、紙おむつもコスパではなく品質重視で!

「パンパースのはじめての肌へのいちばん」は肌触りも良く、産院でも多く使っている紙オムツ。

2500g以下で生まれた小さい赤ちゃんにはコレ!

めちゃめちゃ小さいオムツに驚くかもしれません!すぐに大きくなってサイズアウトするのでまとめ買いはする必要なし。

ゴミ箱と消臭剤

使用済みオムツ専用のゴミ箱はランニングコストもかかり、あまりオススメしません。

100円均一などで安いゴミ箱を準備すれば十分です。箱の裏や内側に消臭剤を設置しておけばバッチリです!

空気清浄機・加湿器

既に自宅で活躍中かもしれません。ですが、今まで以上に大活躍間違いなしです!

空気清浄、加湿といった今までの活用に加え、頻繁なおむつ替えによりこもるニオイ対策で本領発揮してくれます。

空気清浄機を買って良かったね!と再認識することでしょう。

西松屋のお尻拭き

紙オムツとセットのお尻拭き。

粉ミルクに紙オムツにお尻拭きとランニングコストを抑えたいところ。

西松屋のお尻拭きはコスパ最高です。赤ちゃんがうんちの際も枚数を気にせずどんどん使えます!

空気注入式のベビーバス

ベビーバスは空気注入式タイプ!

沐浴時に適度な柔らかさで赤ちゃんも安心して使用できます。

また真ん中の飛び出した部分が非常に良い仕事をしてくれます!

購入時は空気入れがネックなので、自力で入れると死ねます・・・

今後の浮き輪などの空気入れにも使うんだと楽しい妄想をしつつ、黄色の良くある空気入れを買っておきましょう!

除菌じょーず

先程紹介したスケジュールのように、母乳だけで対応するのは産後1ヵ月はなかなか難しいです。

母乳と哺乳瓶による授乳で気をつけたいのが、赤ちゃんが口にするモノの除菌!

薬剤に漬け込むタイプもありますが、コスパ、手間など電子レンジで簡単除菌がオススメ!

ほぼ毎日フル稼働となるでしょう!哺乳瓶は3本入り、除菌後はそのまま保管ケースとなります。

我が家はピジョンの哺乳瓶を4本ローテーションで使っていました。

ベビーローション

新生児の肌はホンットに弱弱しいです。

かぶれや湿疹、あせもなどの肌トラブルを防いであげましょう!

塗ってあげる時間もコミュニケーションにもなり、良いことずくめです。

産後1ヵ月から始めるオススメなサービスはコレ!

アマゾンプライム・ファミリー


アマゾンファミリーは赤ちゃんが生まれたら絶対申し込みするべき!

と、強く断言できるサービスです。初年度は実質無料となり、アマゾンプライムの様々なサービスを利用できます。

・オムツなどが安い!
・年会費分のクーポンを貰える!
・アマゾンからの荷物は即日配達!
・様々な音楽を聴き放題
・映画なども観放題
・写真をクラウドで無制限で保存可能

などなど便利なサービス山盛りです。

赤ちゃんに聞かせたい英語の歌を流しっぱなしでも良いですし、たくさん撮った写真をそのままアプリを立ち上げて自動でクラウド保存!

買い物に出かけられないママはアマゾンで買い物!

アマゾンファミリーなら即配達で、早ければ翌日には自宅に届きます。産後1ヵ月は外出できないと思ってください。

ネット通販を活用しないと損です・・・⇒Amazonファミリー

ウォーターサーバー

赤ちゃんのために
ウォーターサーバーは産後に大活躍します!

安心安全で美味しいお水が、ボタン一つでお湯と冷水を出せるのがこんなに便利とは・・・

と、粉ミルクでの授乳時に最高のパフォーマンスを発揮してくれます。

「赤ちゃんが泣きまくる中、出来るだけ早くミルクを作りたい!」

そんな時にさっと調乳できるママにとって心強いグッズです。

とはいえ、中々費用もかかるので授乳期間限定で利用するのが賢い方法かもしれません。

宅配食材サービスの簡単キット



最後は宅配食材サービスです。

里帰り出産ならパパの食事をどうするか?

また、一緒に住んでいたとしても買い物は行けませんし、料理も余裕はないでしょう・・・

そんな共通の悩みを抱えた先輩パパママ達は妊娠後期から産後にかけて、宅配食材サービスを始めることが多いです!

オススメは「おいしっくす」

簡単調理でパパでも美味しく栄養満点な料理を2品作れる!キットオイシックスはぜひ一度試してみてください!

慣れない育児のストレス発散にもなりますよ。

産後1ヵ月後のママと赤ちゃんの健診まで頑張ろう!!

いかがだったでしょうか?

産後1ヶ月間のイメージやシミュレーションに役立てれば嬉しいですね。

産後1ヶ月間は大変ではありますが、パパママにとって非常に大切な期間だと思います。

家族としての意識は強く固まり、ママは赤ちゃんの成長と安全を願うようになり、パパは大黒柱としてより仕事への高い意欲を持つことでしょう!

1ヵ月健診までは長く感じるかもしれませんが、毎日の赤ちゃんとの対話や笑顔に幸せを感じます!

オススメサービス、グッズを利用して大変だけど楽しい産後1ヵ月を乗り切ってください!

妊娠中・育児中のコスパ最高のサービス!

以下のサービスは、現在進行形で育児に奮闘するファイナンシャルプランナーでもある管理人が、妊娠中や育児に奮闘するパパママに自信をもっておすすめする必須サービスです!

楽天マガジン(雑誌読み放題)
31日間の無料体験期間あり!
妊娠中や育児の情報収集や気分転嫁これ1つでOK.節約効果は抜群で、もう雑誌は買わなくなります。たまひよ、Pre-mo、Baby-moといった育児情報誌を中心に様々なジャンル200誌以上を読み放題。費用もたまひよ誌面の630円より全然安い月380円!
オススメ度
ポイント①250誌以上読み放題・オフライン閲覧可・楽天ポイント支払いOK
ポイント②パソコン含む複数台で登録できるので夫婦別の端末で利用可能
費用と無料期間31日間の無料期間あり/月額380円(税抜)

公式ページ

妊娠や育児の情報収集が、月380円でOKになり節約効果は抜群!!気分転嫁に他の雑誌も読み放題なのがさらに嬉しいポイントです。
Amazonファミリー(プライム会員)
30日の無料期間あり!
Amazonのパパママ限定有料会員のサービスを体験!CMで有名なAmazonプライム会員の全特典に加え、紙オムツなどをいつでも最安値で自宅までお届け!今なら様々なプレゼントも実施中!西松屋、アカホン、トイザらスは勿論、各種ドラックストアより安く紙オムツを楽々ゲットできます!
オススメ度
ポイント①紙オムツをどこよりも安く購入可能!他にもパパママ限定特典多数
ポイント②動画や音楽視聴など全てのAmazonプライム特典も利用可能
費用と無料期間30日間の無料期間あり/年会費4,900円or月額500円

公式ページ

昨年のマザーズセレクション大賞受賞のサービスでもあり、先輩パパママの利用者も多いですよ
あわせて読みたい
【2019年最新】Amazonプライム・ファミリー全特典解説!出産前後に育児中にオススメ!ベビーグッズをお得に購入しよう!2019年4月12日追記更新 Amazonのプライム会員、そしてAmazonファミリー。 そう感じているパパママは多...
ABOUT ME
イクメン王
イクメン王
◇AFP(国家FP技能士2級)◇ 10年の外資系保険会社、生損保乗合代理店での経験をもとに、現在は独立したファイナンシャルアドバイザーとして、保険だけに留まらず家庭の収支バランス診断やマネーアドバイスなどのコンサルに従事しています。CFP(FP1級)合格を目指し、娘が寝静まった夜に猛勉強中!
こちらの記事もおすすめ!