オムツ問題解決

ムーニーのポイントシステムが改良で利便性アップ!新旧登録方法に注意点は?目指せポイント交換!

The following two tabs change content below.
イクメン王

イクメン王

◇AFP(国家FP技能士2級)◇ 10年の外資系保険会社、生損保乗合代理店での経験をもとに、現在は独立したファイナンシャルアドバイザーとして、保険だけに留まらず家庭の収支バランス診断やマネーアドバイスなどのコンサルに従事しています。CFP(FP1級)合格を目指し、娘が寝静まった夜に猛勉強中!

赤ちゃんの消耗品と言えば「紙オムツ」

各社競うように商品開発を重ねていますが、皆さんはどのメーカーを使っているでしょうか?

我が家では色々試してムーニーに落ち着き、毎回ポイントを貯めるのを密かな楽しみにしています。

今回そんなムーニーを販売しているユニ・チャームのポイントシステムが改良されたので、詳しく紹介していきます。

紙オムツ「ムーニー」で貯まるポイントシステムで何が出来る!?

ムーニーの紙オムツのポイントシステムとは?

パッケージにこのようなポイントが印刷されており、これが各種ポイントとなっています。

貯めることで、プレゼント抽選に応募できたり、必ず商品と交換できたりします。

だいたい1パックの紙オムツで12ポイントや15ポイントほど貯まっていきます。

ポイントを交換してくれるのは「ベビータウン」

ベビータウンはムーニーの販売会社であるユニ・チャームだけでなく、ソニー生命やベルメゾンがサポートしています。

無料登録することで、育児情報や悩み共有の掲示板など様々な情報を得ることが出来ます。

ポイント交換や応募もこのベビータウンが実施しています。

ポイントを集めることで様々な育児グッズが貰える!

 

例えば最低限のポイント300ポイントで交換できる商品がこれ!

図書カード500円分。絵本を買ってあげたりと使い勝手のよい交換アイテムですよね。

抽選で応募という選択肢もあるのですが、合計5名という人数なので当選確率は低そうです・・・

応募にも1口100ポイントもかかり、落選しても当然ポイントは戻ってきません。

せっかく地道に貯めたポイントであれば、300ポイント、500ポイント、1000ポイントと貯めていき必ず貰える商品と交換するのが良いでしょう!

ちなみに上記画像のおもちゃは、900ポイントの商品。

紙オムツやお尻拭きなどで貯めていくのはだいぶ時間はかかりますが、ベビータウンの提携サイトなどで商品を購入したりすれば加算されてくので効率は良いですね。

ベビータウンのポイントキャンペーン変更により登録が格段に便利に!!

簡単に言うと、今までは非常に不便でした。

他社のパンパースのポイントシステムなどはシリアルナンバーの入力により、オンライン上ですぐポイント登録が出来ていたのですが、ムーニーのポイントは・・・

毎回ハサミで切り取り、保管するしかありませんでした。

その結果・・・

面倒になったり、
紛失したり、
途中でどうでもよくなったり。

と、登録から交換までかなーり面倒でした。

従来のポイント登録方法がとにかく面倒!

それでもコツコツとベルマークを昔集めたようにマメにポイントを保管しておけば、交換ポイントまで到着します。

ただそこから登録するのが一番面倒な作業だったりします。

その方法とは、ベビータウン上からダウンロードできる台紙に1枚1枚張り付けて事務局あてに送らなくてはいけません。

一枚一枚貼り付けです!!!

500ポイントの登録だったとしたら、33枚ぐらいをペタペタと。

ほぼ内職のような作業です。

ポイント登録方法がやっとシリアルナンバー入力登録に!!

これが2017年4月より、写真のようなシリアルナンバーが記載されたシール型が開始されました。

現在では従来のハサミでカット保管型のポイントが付いた商品と、新たなシリアルナンバー貼り付け商品が市場に出回っている状態です。

シリアルナンバー入りのシールはパッケージの裏側に張り付いているので、商品を開封しないとナンバーの確認は出来ません。

パンパースのポイントサービスにやっと実装されたわけです。長かったです・・・

シリアルナンバー入力にはベビータウンの登録後!

会員情報をすれば問題なく本会員の登録が出来ます。

プレゼントの交換など送付先の住所も必要なので、しっかりと入力していきましょう。

専用ページにログインすれば「シリアルナンバーを登録する」というページがあるのでお手元のシールの番号を入力して、サイズを選択すればOKです。

4枚手元にあったので入力してみました。合計57ポイントに!

従来の手間を考えると信じられないくらいの時短に感動します・・・

ベビータウンの無料会員になりシリアルナンバーを入力してみよう!

紹介したようにポイントキャンペーンのリニューアルがされ利便性が格段に向上しました。

この機会に紙オムツはムーニー派のパパママは、ベビータウンの会員登録を済ませるのがおすすめです!

会員登録後に初めてシリアルナンバーの入力を行うと、50ポイントが貰えるキャンペーン中です。

ポイントをコツコツと集めているパパママであれば、50ポイント分が大きいのがわかってもらえるはず・・・

従来のポイントは面倒だけど、まとめて登録を済まそう!

シリアルナンバー入力方式に移行したとはいえ、今まで貯めたポイントの登録方法は1つしかありません。

ペタペタ貼り付け郵送です・・・

これはやらないとせっかく集めたポイントが無駄になるので、面倒ではありますが暇で暇でしょうがないときにやるのがおすすめです。

おすすめの方法は、上記画像の「ポイント登録シート郵送依頼」をクリックしてパパママのIDが入力された専用台紙を郵送してもらうこと!!

発送まで時間がかかりますが、楽です。届いたら内職しましょう!

プリンターでセルフ印刷も可能ですが、PCの環境によって上手くファイルが開けないケースが多いようです・・・

ポイント送付後のムーニー購入時には新商品を選ぼう!

簡単に言うと、上記ポイントが印刷された商品を買わないようにしましょう。

再度、ペタペタ郵送は避けたいですし、やらないですよね。

上記のような箇所に

こいつらがいたらアウトです。

ちなみにアカチャンホンポ限定のムーニーは上記の12ポイントが印刷されたパックなので要注意!

ポイントが印刷されていなければ、新しいシリアルナンバーがパッケージ裏側に貼り付けられています。

一回だけ旧ポイントを登録をしてしまえば、今後はオンラインで即反映されるようになるので、面倒ですが一度だけペタペタ郵送を済ませ、購入時に古いタイプを買わないように注意すればOKです!

目指せポイント交換!ベビータウンポイントを無駄にせずおもちゃ代節約!?

ここまでくれば、新しい紙オムツパックを開ける度にポイントが即加算していくことが出来ます!

双子や兄弟姉妹がいればポイント獲得は非常に速いですね。

お子さんが1人でも1年に1回は交換できるハズです。

手堅く500円分の図書カードに交換しても良いですし、

少し頑張って400ポイントで上記のような日用品などに交換もおすすめですね。

600ポイントの交換となれば、図書カードなら1000円分!

おもちゃもグレードが一気に上がってきます。

4000ポイントでの交換アイテムもありますが、そこまで貯められるパパママは稀だと思います。

紙オムツだけなら、266パック以上!非現実的です。

産院などでムーニーを採用しているなら、バリバリ貯まりそうですね。

ベビータウンはこちら

「紙オムツ」の購入はAmazonファミリー以外選択肢なし!!

「紙オムツ」の最安値購入はAmazonファミリー一択!!

いつでもセール価格で自宅まで配送♪

もちろんムーニーの紙オムツもどこよりも安く購入できます。

西松屋、アカチャンホンポ、ベビザラス、ドラックストアにも安さで負けません。

初耳のパパママは是非確認してみてください!

Amazonファミリー(プライム会員)
30日の無料期間あり!
Amazonのパパママ限定有料会員のサービスを体験!CMで有名なAmazonプライム会員の全特典に加え、紙オムツなどをいつでも最安値で自宅までお届け!今なら様々なプレゼントも実施中!西松屋、アカホン、トイザらスは勿論、各種ドラックストアより安く紙オムツを楽々ゲットできます!
オススメ度
ポイント① 紙オムツをどこよりも安く購入可能!他にもパパママ限定特典多数
ポイント② 動画や音楽視聴など全てのAmazonプライム特典も利用可能
費用と無料期間 30日間の無料期間あり/年会費4,900円or月額500円

公式ページ

昨年のマザーズセレクション大賞受賞のサービスでもあり、先輩パパママの利用者も多いですよ
あわせて読みたい
【2019年最新】Amazonプライム・ファミリー全特典解説!出産前後に育児中にオススメ!ベビーグッズをお得に購入しよう!Amazonのプライム、そしてAmazonファミリー。はっきりと断言できます。めちゃめちゃ便利で得です! 2017年末で3900円分のクーポン配布が終了していましたが、パパママにとっての価値は微塵も揺らぎません!! 日々利便性が上がるAmazonファミリー・プライム会員の加入メリットを最新情報踏まえて詳しく紹介していきます。...
ABOUT ME
イクメン王
イクメン王
◇AFP(国家FP技能士2級)◇ 10年の外資系保険会社、生損保乗合代理店での経験をもとに、現在は独立したファイナンシャルアドバイザーとして、保険だけに留まらず家庭の収支バランス診断やマネーアドバイスなどのコンサルに従事しています。CFP(FP1級)合格を目指し、娘が寝静まった夜に猛勉強中!