注意事項・NG

妊娠したら食事と行動を見直そう!まず抑えるNGリスト

The following two tabs change content below.
助産師ママ

助産師ママ

現役助産師であり、自宅では母として育児奮闘中!共働きなので、自宅では夫婦で協力して全力育児の毎日です。妊娠と出産は夫婦にとって家族に変わる大切な時期!様々な問題や悩みを解決していく度に家族の絆は深まるハズ!お互い頑張りましょう!!

妊娠すると体調と体型が変化しやすく日常生活が一変します。そして気をつけることがたくさん出てきます。

日常の食事や行動から気をつけなければいけないことだらけだとストレスにもなりますね。

でも安心してください!

早いうちからまず「最低限これだけは避けましょう!」という食べ物・飲み物、行動がわかれば妊娠中の混乱を防げます。

心配だからもっと詳しく知っておきたい人には別記事でもう少し細かくお伝えしますが、ここではまず抑えるべき食事と行動のNGを紹介していきます。

これだけ最低限避けたい食べ物・飲み物5つ!!

図3
外食するときにも最低限避けたい5つがわかっていれば、食事中もストレスを感じないですね。

「大好物なのに食べられないものがあった!」
「知らずに妊娠発覚後に食べちゃった!」
「人から勧められたら断れない…」

なんて妊婦さんもいるのでは?

でも大丈夫です。

少量なら問題ないことがありますので心配しないでください!

これくらいなら食べても飲んでも大丈夫!

①うなぎ、レバー
毎日摂らなければ問題ありません!

②生ものは極力避ける
生卵は信頼できるお店で購入したなら問題ないでしょう。

衛生管理が万全なお店なら刺身も大丈夫。

④ドリップコーヒー
1日2杯程度の分量200〜300mL。
飲料水のカフェイン表示をよく見てください。

⑤アルコール
妊娠4週未満なら心配しなくても良いです。

よっぽど特殊な生活環境でなければ、ものすごく制限だらけというわけでもないかもしれません。

図1

なぜ妊娠中は避けなければいけないの?5つの食品

NGな食事について気をつけなければならない理由も説明していきます。

少し長いですが、理由がわかると納得感が違いますよ。

うなぎ・レバー
ビタミンA含有量が特に多い食べ物なので、妊娠初期の過剰摂取は胎児の水頭症・口唇口蓋裂の原因になります。

ビタミンAのサプリメントもNG。

生もの
生肉からトキソプラズマ原虫に感染すると胎児の小頭症、発達の遅れの原因になります。

生牡蠣はノロウイルスなどの食中毒に注意。

妊婦さんが食あたりや食中毒になると、妊娠中により治療薬が限られてしまうので、そうなる前に予防しましょう。

生卵は国内流通している物ならサルモネラ菌感染の心配はありませんが、生ものを避ける習慣をつけましょう。

生チーズ
妊娠中は生チーズからリステリア菌に感染しやすく流産、早産、新生児髄膜炎を引き起こすこともあるため、輸入チーズに多い、未殺菌乳を使ったチーズを避けること。

国産のナチュラルチーズ・プロセスチーズは大丈夫です。

カフェイン
血管収縮を招き胎児に栄養が行き届かなくなり、流産や低出生体重児の危険性があります。

1日コーヒー2杯程度にとどめましょう。

玉露、緑茶、ココア、抹茶、紅茶、烏龍茶、栄養ドリンクにもカフェインは含まれます。

アルコール
胎盤を通して胎児に移行し、胎児性アルコール症候群の原因になります。

また少量でも飲酒習慣のある妊婦さんの子どもに問題行動が見られるという研究もあります。

妊娠中は絶対禁酒。

お腹に赤ちゃんがいる時期から健康管理をしてあげられることで、生まれた後の健やかな成長につながります。

妊娠中の食生活は注意してちょっとだけ我慢しましょう。

無題

続いては最低限これだけは知っておきたい日常のNG行動を紹介します。

妊娠前は問題ない行動が、実は気をつけなければならないなんてことがあるので、今から挙げる6つは最低限知っておきましょう。

これだけは最低限避けたい日常行動6つ!!

図5

こんなことを書くと、タバコやお酒好きな人にとっては試練だと思います。

でもここで少し考えてみてください。

自分一人だけならどうでもよくても、否応なくあなたに巻き込まれてしまう他の人、今回はお腹の子どもが巻き込まれてしまうことなら、試練も頑張れるのではないでしょうか。

また③④⑤は、好奇心旺盛で、フットワークが軽くアクティブな人にとっても少しの我慢が必要です。

でも「なんでダメなの?」と思いませんか?

理由を知ることで行動を上手く抑制できるかもしれません。

ec72557403f644f38ae628764a1584b5_s

なぜ妊娠中は避けなければならないの?6つの理由

NGな行動について気をつけなければならない理由も説明していきます。

食事のNG同様少し長いですが、理由がわかると納得感が違います!

①喫煙
胎盤の血流低下にさらされ低栄養状態の胎児が生まれやすくなります。

また非喫煙者の子どもと比べて喫煙者の子どもは4倍以上肥満になりやすい研究結果があります。

受動喫煙もNG。

②飲酒
アルコールが胎盤を通して胎児に移行し、胎児性アルコール症候群の原因になります。

少量でも飲酒習慣のある妊婦さんの子どもには問題行動が見られるという研究もあります。妊娠中は絶対禁酒。

③無理な運動・重い荷物持ち
自分がしんどいと思わない程度なら問題ありません。

貧血やお腹の張りが見られたら休憩しましょう。

特に切迫早産・切迫流産の傾向を指摘された人はNG。

④遠出や人ごみの多い場所
飛行機移動は、気圧の変化で子宮収縮することや血栓のリスクの面から避けたいところです。

里帰りなどやむをえない場合は致し方ありません。

長時間同じ姿勢にならないように気を配りましょう。

人ごみは風疹・インフルエンザなど感染症予防の面と、無意識に歩き回ってしまうことでお腹が張りやすい面からできるだけ避けましょう。

⑤動物を触る
もともと飼っていた猫なら問題ないことが多いですが、猫の糞からトキソプラズマ原虫に感染すると胎児に感染し障害が残ることがあります。

猫の糞の世話は手袋をするなどして予防しましょう。

心配ならば妊婦健診で抗体検査を受けると良いです。

猫以外の動物とのふれあいも妊娠中はできるだけ控えましょう。

⑥自己判断での薬の服用
薬によっては妊娠中の安全性が確立していない成分が含まれるものがあるので、自己判断で塗り薬・飲み薬・うがい薬の服用はやめましょう。

服用前に主治医や薬剤師に相談してください。特にイソジンなどのうがい薬はヨードが入っており、長期間使用により胎児に問題を起こすことが報告されているので絶対NG。

いかがでしょうか?

NG理由ばかり読むと、圧倒されてダメなことだらけに見えてくるかもしれませんが、たった6つの行動を意識して控えれば良いだけと気楽に考えてくださいね。

また妊娠がわかる前に喫煙や飲酒などNG行動をやってしまった人も慌てないでください!

妊娠4週未満までに薬やX線などの強い影響を受けたとすればその妊娠は成立しないし、妊娠継続している場合は些細なダメージを受けても修復しています。

妊娠継続している場合は問題はほとんどなかったということになりますので深刻に考えすぎないでくださいね。

e0e3d678ec95aa0df3a0dbeece39af84_s

妊娠したら抑える食事と行動のNGリストまとめ

最低限のNG食事、NG行動をぜひ覚えていきましょう!

パートナーと相談をしてストレスをためないように頑張っていきましょう。

赤ちゃんとの出会いまでの我慢です!!

NG食事&NG行動まとめ
図7

もっと詳しくNGな食事を知りたい方は関連記事より確認しよう![kanren postid=”1059″]

おまけ!パパママ必須サービス!無料期間30日♪

以下の二つのサービスは妊娠中や育児に奮闘するパパママに自信をもっておすすめ出来る必須サービスです!一ヵ月の無料期間もあるので気軽にお試しください。

Amazonファミリー(プライム会員)
30日の無料期間あり!Amazonのパパママ限定有料会員のサービスを体験!CMで有名なAmazonプライム会員の全特典に加え、紙オムツなどをいつでも最安値で自宅までお届け!今なら様々なプレゼントも実施中!
オススメ度
ポイントその1紙オムツをどこよりも安く購入可能!他にもパパママ限定特典多数
ポイントその2動画や音楽視聴など全てのAmazonプライム特典も利用可能
費用30日間の無料期間あり/年会費3,900円or月額400円

公式ページ

楽天マガジン
もう雑誌は買わなくなる!?いつでも情報収集!たまひよ、Pre-mo、Baby-moといった育児情報誌を中心に様々なジャンル200誌以上を読み放題。費用もたまひよ誌面の630円より全然安い月380円!
オススメ度
ポイントその1200誌以上読み放題・オフライン閲覧可・楽天ポイント支払いOK
ポイントその2パソコン含む複数台で登録できるので夫婦別の端末で利用可能
費用31日間の無料期間あり/月額380円(税抜)

公式ページ

ABOUT ME
助産師ママ
助産師ママ
現役助産師であり、自宅では母として育児奮闘中!共働きなので、自宅では夫婦で協力して全力育児の毎日です。妊娠と出産は夫婦にとって家族に変わる大切な時期!様々な問題や悩みを解決していく度に家族の絆は深まるハズ!お互い頑張りましょう!!