赤ちゃん用品

完璧なベビーカーは存在しない!理想に近いベビーカーを選ぶポイント!

The following two tabs change content below.
イクメン王

イクメン王

◇AFP(国家FP技能士2級)◇ 10年の外資系保険会社、生損保乗合代理店での経験をもとに、現在は独立したファイナンシャルアドバイザーとして、保険だけに留まらず家庭の収支バランス診断やマネーアドバイスなどのコンサルに従事しています。CFP(FP1級)合格を目指し、娘が寝静まった夜に猛勉強中!

妊娠経過が順調にすすみ、産後必要となるベビーグッズを揃え始めているパパママも多いはず。

たくさん準備するベビーグッズ。
その中でも金額的にも安くなく、慎重な検討を必要とするのがベビーカーです!

産後に買いに行く派、産前にしっかり準備派と準備時期の意見は分かれますが、妊娠中にしっかりと検討しておくことが大切です。

7割以上の先輩ママが必要と感じ、準備しているベビーカー。
皆さんどのように選んだのでしょうか?

今回はさまざまなメーカーや機能があって、正直どれが良いか分かり辛いベビーカー選びのポイントを紹介していきます。

63c46763fcafe1795357d98ea2086d64_s

みんな欲しがる理想の完璧ベビーカーは存在しない!

ベビーカーと言うように車と同様、様々な種類やメーカー・機能があります。車であれば、スポーツカーや国産車、ハイブリットカー、ファミリーカーなど様々ですよね。

ベビーカーも、ライフスタイルや重視するポイントによってピッタリな商品は変わります。全て高機能でメリットだらけの理想のベビーカーは存在しません!

例えば、軽量タイプは持ち運びに優れていますが、頑丈性にかけたり、走行時の安定性が重量タイプより劣るというように、

メリットとデメリットは表裏一体と言えます。

ベビーカーを選ぶ際には、優先基準を持つことが大切です!

軽量タイプのベビーカーのメリット!?

収納に便利なタイプ
持ち運びやすいタイプ
安価なタイプ

主なメリットとして上記があげられますが、裏を返すと「収納に便利で持ち運びしやすい」ということは、作りが重量タイプよりきゃしゃで、路面の凸凹などの影響を受けやすく、走行時の安定性が劣るということでもあります。

重量タイプのベビーカーのメリット!?

走行時に安定するタイプ
動きが軽いタイプ
作りが頑丈なタイプ

同様に裏を返してみると、「動きが軽く頑丈で走行時に安定している」ということは、コンパクトにならず、重く持ち運びは大変ということでもあります。また重量タイプは比較的高価なモデルが多くなります。

メリットは見方や優先度によりデメリットにもなります。

重要なのは、完璧なベビーカーを探すのでなく、自分たちのライフスタイルに合った理想に近いベビーカーを探すことです!

1eeeede9d8c2cdfb901b2f57d38ab3e8_s

ライフスタイルに合わせてベビーカーの何を優先するか?

完璧ではないけど、パパママ、そして赤ちゃんにとって理想に近いベビーカーは必ずあります!どのように探していくかチェックしていきましょう!

優先ポイントその1 持ち運びの利便性

持ち運びの利便性はベビーカー選びで重要視するポイントです。電車やバスなどでの移動が多い人、住んでいるマンションが階段しかない場合など優先度を高く検討することが必要です。ベビーカーはだいたい4kg~10kgの重量です。赤ちゃんとベビーカー、加えて荷物、合わせるとかなりの負担です。「軽さ」は必ず意識しましょう。

優先ポイントその2 走行の安定性

赤ちゃんへの衝撃は可能な限り小さくしたいですよね。車輪の大きさや数も様々あり、3輪から8輪のベビーカーもあります。住環境周辺の道路の舗装状態が悪ければ、安定走行できる重量タイプが良いです。重量タイプはハンドルが押しやすく軽いのが大きなポイント。

優先ポイントその3 収納スペース

意外と忘れがちなのがこれ!ベビーカーを使わない時の収納スペースを考えなくてはいけません。車も駐車場とセットですよね。マンションか戸建てか、玄関の広さ、そしてベビーカー自体の収納性能を合わせて要検討です。軽量タイプはコンパクトに開閉できるタイプが多く、重量タイプはたためないことが多いです。

優先ポイントその4 使用可能期間

大きくわけると、新生児から1歳頃まで使えるタイプ、生後1ヵ月から3歳頃まで使えるタイプ、生後3~5ヵ月から3~4歳まで長く使えるタイプとあります。お出かけし始める時期やその時の気候によって準備時期も変わります。必要な時期にピッタリなベビーカーを選びましょう!

以上4つのポイント!
これらを先ず優先度のランク付けしてみましょう。それがパパママにとってのベビーカーを選ぶ基準になります。

9aa7289a0d12556d29ce1d87547af0e9_s

ベビーカーの使用可能時期と特徴

理想に近いベビーカー探しの第一歩である優先度は決まりましたか?
続いてベビーカーのタイプと使用可能時期について詳しく知っていきましょう。

A型ベビーカー(0ヵ月から使えるタイプ)

ベビーカーで一番多いタイプがこちら。
多くが生後0ヵ月から1歳頃まで使えます。3歳ごろまで使えるものも。大きな特徴は赤ちゃんを寝かせた状態に出来るように、背もたれがフラットになります。またハンドルを切り替えて向かい合ってベビーカーを押すこともできるので安心です。多機能で高額なものが多く、重量もかさみがち。

 

B型ベビーカー(首がすわってから使うタイプ)

別名セカンドベビーカー。こちらは赤ちゃんの首がすわり、腰もしっかりとしてきてから乗るタイプ。だいたい生後7ヶ月から使用可能。A型にあったリクライニングや対面式機能などがなく、シンプル軽量化が特徴。可動部が少ないので丈夫なのもポイント!

 

 

 

A型、B型に加え、少し前は生後1ヵ月から利用でき、B型のように軽量なAB型も存在しましたが、今はA型として一緒に扱われています。そもそもこのA型、B型とは日本の安全基準(SG)が定めた規格で、車輪の大きさ、リクライニングの角度、振動吸収性などによって分類されています。

A型、B型の他にも、最近では海外でストローラーと呼ばれるバギータイプのベビーカーや段差に強く小回りの利く3輪タイプのベビーカーなどもあります。基本となるA型、B型を押さえたら変化球のベビーカーのメリット、デメリットも把握しやすいですよ。

a0780_000901

特徴・機能で見るベビーカー

使用可能時期で大きく2つのタイプ、AB型をいれると3つのタイプから選ぶことになりますが、そこに優先度に合わせた機能や特徴を見ていくことになります。いくつかおさらいしつつ、見ていきましょう。

その1 両対面式
ママにとっても赤ちゃんにとってもお互いの顔を見えると安心するもの。赤ちゃんの低月齢期はこの対面式に!

その2 座面の高さ
地熱やホコリなどから守ってくれるハイシートタイプは人気。夏場のアスファルトの熱は火傷する程です。ある程度赤ちゃんの座面は高いものを!

その3 車輪の大きさと数
走行時の安定性を重視する場合、しっかりと確認しましょう。大きさや数もまちまちです。車と一緒でベビーカーの足回りは大切です!

その4 ハンドルの押しやすさ
ベビーカーは押す側にもかなりの振動が伝わってきます。軽く押せ、動きが安定しているのが楽ですが、その分重量はあがってしまいます。どちらを優先するか決めましょう!

その5 コンパクト収納
開閉が簡単で、持ち運びやすいなど、機能として必ず確認したいポイント。たたんで片手で持ち運べるか試してみましょう!

その6 フロントバー
セーフティバーともいわれる赤ちゃんの全面についているアームのこと。必ずしも必要ではないようで、メーカーによって有無が様々。安全面でいえばある方が安心です。

その7 大型の幌
紫外線やホコリの遮断に大活躍する幌。折りたたみ型やドーム型などデザインも洗練されています。その分重量は追加されますが、機能として確認しておきたいポイント。

ざっと7つ。優先度と使用時期が決まっていれば、あとは機能やデザイン、ブランドなどが選択肢として残ります。妊娠中からある程度ベビーカーの目星をつけていくと効率が良いですね。

3757093c749e9a481c1d853b0752dda6_s

キャリートラベルシステム対応ベビーカーなら乗せ換えが楽!

ベビーカーを検討しているパパママは、抱っこひもも同時に検討していることが多いです。ベビーカーの選択肢として、抱っこひもとの連動が出来るタイプがあるので紹介します。

キャリートラベルシステムとは?

略してCTS。簡単にいうと、抱っこひもをそのままベビーカーにセットできる仕組みです。
寝てしまった赤ちゃんの移動時に手間取ることがないので、起きてしまったり、ぐずり出さないのはママとして大変助かります!

 

 

画像のCTS対応商品 アップリカ オート4輪ハイシートベビーカー オプティア

CTS対応の抱っこひもを紹介


アップリカ 抱っこひも コランCTS

前述したベビーカーへの移動が簡単なCTS対応なだけでなく、ヨコ抱っこ、タテ抱っこ、おんぶ、前向き抱っこの4WAYスタイルが可能!
新生児から3歳頃まで使えるのがポイント。

CTS対応のベビーカーと抱っこひものセット

ベビーカーの購入と合わせて準備しておきたい抱っこひも。ベビーカーは後回しにしても抱っこひもだけでも準備しておきましょう。

 

 

 

出産後の退院時はヨコ抱っこで!
購入時にはベビーカーのことも考え選ぶようにしましょう。

ff884b3166030ea20139fc4ee7abfb92_s

理想に近いベビーカーを選ぶポイント まとめ

いかがだったでしょうか?

車と同じでベビーカーのメリット、デメリットは表裏一体!

まず押さえるべきポイントは、
持ち運びの利便性、走行の安定性、収納スペース、使用可能期間の4つ。

優先度のランクを付けを終えたら、様々な機能や特徴、デザイン、そして価格にて絞り込んでいきましょう!

妊娠中や育児中のパパママによく読まれている記事

あわせて読みたい
【2019年最新】Amazonプライム・ファミリー全特典解説!出産前後に育児中にオススメ!ベビーグッズをお得に購入しよう!Amazonのプライム、そしてAmazonファミリー。はっきりと断言できます。めちゃめちゃ便利で得です! 2017年末で3900円分のクーポン配布が終了していましたが、パパママにとっての価値は微塵も揺らぎません!! 日々利便性が上がるAmazonファミリー・プライム会員の加入メリットを最新情報踏まえて詳しく紹介していきます。...
あわせて読みたい
Amazonベビーレジストリのサービス内容とは!?プレパパママおすすめのアマゾン新サービス!【2019年7月追記 】2018年10月1日より、Amazonにパパママ必須と言える新サービスが登場しました。その名も「Amazonベビーレジストリ」! 簡単にいうと従来からあった「ほしいものリスト」が改善され、出産や育児・マタニティ関連の商品をリストとして公開できるだけでなく、よりパパママにとってお得となる割引やプレゼントも貰えてしまう完全無料のサービスです。...
あわせて読みたい
【2019年最新】スタジオマリオとスタジオアリスを徹底比較!画像データ含む最安値や各節約術を紹介!!パパママになると可愛いわが子の節目となる記念日には、写真スタジオでの撮影を考えるもの。プロのカメラマンに素敵な衣装でベストのタイミングの表情を残してもらう・・・自分で撮影するのは中々暴れたりして大変ですし、何より衣装も準備するとしたら大変です。今回はそんな業界最大手2社であるスタジオマリオとスタジオアリスの節約活用術を紹介していきます!...
Amazonファミリー(プライム会員)
30日の無料期間あり!
Amazonのパパママ限定有料会員のサービスを体験!CMで有名なAmazonプライム会員の全特典に加え、紙オムツなどをいつでも最安値で自宅までお届け!今なら様々なプレゼントも実施中!西松屋、アカホン、トイザらスは勿論、各種ドラックストアより安く紙オムツを楽々ゲットできます!
オススメ度
ポイント① 紙オムツをどこよりも安く購入可能!他にもパパママ限定特典多数
ポイント② 動画や音楽視聴など全てのAmazonプライム特典も利用可能
費用と無料期間 30日間の無料期間あり/年会費4,900円or月額500円

公式ページ

ABOUT ME
イクメン王
イクメン王
◇AFP(国家FP技能士2級)◇ 10年の外資系保険会社、生損保乗合代理店での経験をもとに、現在は独立したファイナンシャルアドバイザーとして、保険だけに留まらず家庭の収支バランス診断やマネーアドバイスなどのコンサルに従事しています。CFP(FP1級)合格を目指し、娘が寝静まった夜に猛勉強中!
こちらの記事もおすすめ!