お産の知識

いよいよ臨月となる前に、お産の流れをシミューレーション!

The following two tabs change content below.
助産師ママ

助産師ママ

現役助産師であり、自宅では母として育児奮闘中!共働きなので、自宅では夫婦で協力して全力育児の毎日です。妊娠と出産は夫婦にとって家族に変わる大切な時期!様々な問題や悩みを解決していく度に家族の絆は深まるハズ!お互い頑張りましょう!!

妊娠経過が進むと、赤ちゃんをこれから産むという事をより現実的に感じるようになります。

なんでも初めての経験の際には不安は大なり小なり抱えるものです。それが命を生み出す出産ともなれば、緊張や不安にならないママのほうが不自然です。

お産がどんな風に始まるのか不安?
陣痛や破水ってどんな感じなのだろう?
一人の時に対応できるだろうか?

などなど、ドキドキより不安が上回るママが多いです。

お産が始まるだいぶ前から入院して陣痛が起こるまで待機できれば楽かもしれませんが、通常そうはいきません。

不安を解消する唯一の方法は勉強することです!

準備と段取りを整えることです!

先輩ママの体験談、どのようにお産が進むのか、陣痛の見分け方など勉強していれば、自分にお産のおしるしが来た時も冷静に対応できます。

それでは、お産の流れをしっかりとシミュレーションしていきましょう!

60490fd4a3ae114b77ff7f8ec54c14ac_s

お産の流れをざっくりとシミュレーション!

お産の始まりから終わりまではざっくり5つに分けられます。

ですがここに記載することは基本の流れです。

何から始まるかわからないのがお産です。

始まり方によって次の行動も変わってきます。

落ち着いて対応できるように様々なパターンも勉強していきましょう!

その1 様々な体の変化が表れてくる

妊娠10ヵ月ごろから、子宮は最大限の大きさになります。

さらに赤ちゃんが下に下がることで腸を圧迫してきます。

症状例)
腰が痛くなる
胃がすっきりとする
おなかが下がってくる
トイレが近くなる
おりものが増える
歩きづらくなる
恥骨や足の付け根が痛くなる
食欲が出てくる
便秘になる

全てのママが体の変化を感じるわけではありませんが、半数近いママが実感しています。

個人差は当然ありますが、自分の体の変化に敏感になることが大切です。

その2 お産が始まるサインが出る

必ずサインがあるわけではありませんが、お産が近くなるとおしるし前駆陣痛がある人もいます。

おしるしは子宮が収縮して子宮壁から卵膜が少しはがれることで起きる出血のこと。

前駆陣痛は不規則なおなかの張りと痛みのことで、本格的な陣痛の練習のようなものです。どちらも様子をみることになりますが、症状によってはすぐに産院に行く必要もあります。

後述するのでNGな症状も覚えておきましょう。

その3 陣痛か前期破水で本格的なお産がスタート

基本は陣痛!前期破水はイレギュラーケースです。

前駆陣痛は不規則。本格的な陣痛は決まった感覚という大きな違いがあります。

そのまま陣痛が続くことでお産が始まることになります。

前期破水は陣痛の開始前に羊水の一部が流れ出てしまうことです。この場合も産院に連絡しましょう。

その4 お産進行中

陣痛が繰り返され、ピーク時に破水が起きます。お産もあと少し!

その5 無事出産!

お産で産院に行くまでの流れを大雑把につかめたでしょうか?

それでは続いて、お産が近いことを教えてくれるサインについて詳しく紹介していきます。

12eef7169f546f6e3ed2abcb7caa3256_s

お産が近くになると起きる!?おしるしと前駆陣痛を知る

お産が始まる兆候としてママの体におこるおしるしと前駆陣痛。

それぞれを詳しく知っていきましょう。

おしるしとはどのような出血?

簡単にいうと、出血が混じったおりものです!

お産が近づくことにより、子宮が収縮して赤ちゃんを包んでいる卵膜の一部が剥がれ出血するのがおしるしです。

少量の場合が多くずっと続くことはありません。

おしるしがない人もいますし、何回も出血する人もいるので毎回のトイレでは確認を忘れずに!

おしるしチェックのポイント

出血やおりものの色を確認しよう!
ショーツのクロッチ部分が白いものにしたり、おりものシートを活用しましょう。

おりものが混ざるとピンク色になり、出たばかりは赤色、時間経過すると茶色になります。

おりものの量を確認しよう!
出産が近づくにつれ、量も増えます。おりものシートにおさまる量なら問題ありません。

要注意となるおしるし

一般的には10円玉ほどの量のおしるし。

おりものシートではおさまらない出血の場合は常位胎盤早期剥離という出産前に胎盤が子宮壁から剥がれています症状となり大変危険です。

妊娠37週未満での出血
サラッとした鮮血が出続ける
生理2、3日目以上の量の出血
かたまり状の大きな出血がある
出血と腹痛や治まらないおなかの張り

上記にあてはまる場合はすぐに産院に行きましょう!

1e635c9c6dd1e48bc97f7ecb347ee13b_s

前駆陣痛ってどんな痛み?

陣痛が始まる前の不規則なおなかの張りや痛みのことです。

赤ちゃんが外に出る準備をしているとも言えます。

前駆陣痛により子宮口が柔らかくなり、お産が進みやすくしてくれます。

大切なことは痛みが来たらリラックスして本当の陣痛かどうか見極めることです。

前駆陣痛のチェックポイント

張りや痛みの感覚を必ず確認!
陣痛は痛みが10分間隔、20分間隔など規則的に起こります。

それに対して前駆陣痛は痛みが不規則なのが特徴です。

痛い時間、痛くない時間が規則的どうか1時間ほど様子を見てみましょう。

痛みの強さを確認!
多くの症状としては下痢の時のような痛みや少し重い生理痛のような、おなかの中からうずくような鈍い痛みです。

また陣痛の場合は痛みがどんどん強くなりますが、前駆陣痛は結果的に痛みがなくなります。

要注意となる前駆陣痛

激しい痛みは休みなく続く場合は、おしるしの時と同じように常位胎盤早期剥離の可能性があります。

その場合は大至急産院に!それ以外でも激しい痛みや、痛みと出血を伴う場合は要注意です。

お産が近いことを知らせてくれる、おしるしと前駆陣痛。

全てのママに起こるとは限りませんが、しっかりと覚えておきましょう!

471ec80c69e4ef843ea33b0da3cd48a1_s

お産の流れをシミュレーション まとめ

お産の流れは簡単にイメージできたでしょうか?

体に変化→お産のサイン→陣痛や破水→お産進行→出産!

という流れです。

特に、お産のサインであるおしるし前駆陣痛については慌てないようにしっかりと覚えておきましょう。

それでは次の記事では、本格的なお産の開始となる陣痛や破水について紹介していきましょう。

おまけ!パパママ必須サービス!無料期間30日♪

以下の二つのサービスは妊娠中や育児に奮闘するパパママに自信をもっておすすめ出来る必須サービスです!一ヵ月の無料期間もあるので気軽にお試しください。

Amazonファミリー(プライム会員)
30日の無料期間あり!Amazonのパパママ限定有料会員のサービスを体験!CMで有名なAmazonプライム会員の全特典に加え、紙オムツなどをいつでも最安値で自宅までお届け!今なら様々なプレゼントも実施中!
オススメ度
ポイントその1紙オムツをどこよりも安く購入可能!他にもパパママ限定特典多数
ポイントその2動画や音楽視聴など全てのAmazonプライム特典も利用可能
費用30日間の無料期間あり/年会費3,900円or月額400円

公式ページ

楽天マガジン
もう雑誌は買わなくなる!?いつでも情報収集!たまひよ、Pre-mo、Baby-moといった育児情報誌を中心に様々なジャンル200誌以上を読み放題。費用もたまひよ誌面の630円より全然安い月380円!
オススメ度
ポイントその1200誌以上読み放題・オフライン閲覧可・楽天ポイント支払いOK
ポイントその2パソコン含む複数台で登録できるので夫婦別の端末で利用可能
費用31日間の無料期間あり/月額380円(税抜)

公式ページ

FPがすすめる「家計の見直し」に最適な無料相談はココ!

保険マンモスの訪問無料相談
無料の保険訪問相談サービス!学資保険を検討しているパパママは家計の見直しと共に早い時期から始めるのがポイントです。保険マンモスのコンサルタントは全国各地どこでも来てくれます!今後のライフプランを丁寧なヒアリングで作成してもらうだけで、将来のお金の不安は小さくなります。今なら相談者全員にA5ランク黒毛和牛を貰えてしまいます。相談後の保険への強引な勧誘も当然なし!
オススメ度
実績日経BPコンサルティング保険調査11項目で1位獲得
オススメポイント保険マンモスの厳しい基準を満たしたFPのみが訪問
全員プレゼント厳選A5ランク黒毛和牛!

公式ページ

妊娠中や育児中に知って欲しい!よく読まれている記事

あわせて読みたい
【2019年最新】FPが選ぶ「学資保険」おすすめランキング!返戻率重視で教育費を貯蓄! 2019年1月1日更新 学資保険を選ぶ際の一番分かり易いポイントとして、戻ってくるお金が支払ったお金に対してどれくらいにな...
あわせて読みたい
【FPが解説】ソニー生命学資保険の特徴や評判口コミは?米ドルシミュレーションや返礼率デメリットも紹介!2019年1月1日更新 妊娠中・産後に学資保険を検討する家族は非常に多いです。 中々貯蓄が苦手だと思う方、児童手当を有効に活...
あわせて読みたい
【2019年最新】Amazonプライム・ファミリー全特典解説!出産前後に育児中にオススメ!ベビーグッズをお得に購入しよう!2019年1月1日追記更新 Amazonのプライム会員、そしてAmazonファミリー。 そう感じているパパママは多い...
ABOUT ME
助産師ママ
助産師ママ
現役助産師であり、自宅では母として育児奮闘中!共働きなので、自宅では夫婦で協力して全力育児の毎日です。妊娠と出産は夫婦にとって家族に変わる大切な時期!様々な問題や悩みを解決していく度に家族の絆は深まるハズ!お互い頑張りましょう!!